Prayas Abhinav – Workshop

10月16日(日)13時~16時 ワークショップ
「秋葉原のフィクション化」
3331 Arts Chiyoda BF B112

都会では標識、所番地、地図など様々なシンボルを通して空間を指図します。しかし、特に言語や文化が違う場合、よく人知に頼ることが必要です。都市空間の表示より因習や習慣に頼ることが多いでしょうか。20世紀から都市空間が人間の自然生息地となり、様々な戦略を通してこのコンクリート原生地域をナビゲートすることになりました。このワークショップでは新たな戦略を利用し、新たな語彙を通して秋葉原の街を探究していきます。

都市空間の記号を分析しながら、より感覚的にこの空間を体験し、個人的、共通的、一時的、公共的、様々なレベルで秋葉原のリアリティとフィクションに浸透してみます。このワークショップでは交通標識・生態学・ストーリーテリングという三つのテーマを中心として秋葉原を新たな目で見ようとします。